[2020年7月22日まで]シティサイクル無料キャンペーン 〜 with コロナ!密をさけて自転車観光 〜

名水ここにあり!:御香宮神社(伏見区)

こんにちは!
本日は伏見区の御香宮神社からです。
安産祈願で多くの方が訪れるこちらの神社には日本百名水の一つ「御香水」が湧き出ています!

ざっとこちらのお水のルーツを紹介しますと、
9世紀半ば当時の清和天皇がこの神社から湧き出る水を飲むと病気が治ったという言い伝えから始まりました。

時代は進み、このお水を使い安土桃山時代ごろ酒造産業がスタート。
適度な硬度がお酒造りにピッタリでした!
明治時代には「灘(神戸市)の辛口、伏見の甘口」で国内の二大産地にも言われるようになりました。
現在でも黄桜酒造さんをはじめ全国的に有名なメーカーがありますね!

皆さんも伏見区にお越しの際は
御香宮神社でご参拝、そして名水のお力を頂きに行きませんか!?

SPOT INFO
名称御香宮神社
時間・ご参拝はいつでも可能。
・御香水の取水は朝7時~夜7時まで
・小堀遠州ゆかりのお庭(境内西側)は拝観時間:朝9時から16時まで
お休み無休
料金お賽銭をお納めください。
また境内西側のお庭をご覧になる場合は大人1人200円をお納めください。
公式サイトhttps://gokounomiya.kyoto.jp/
駐輪場駐車場の隅に駐輪して下さい。

※ 2020年4月22日現在の情報です。