[2020年7月22日まで]シティサイクル無料キャンペーン 〜 with コロナ!密をさけて自転車観光 〜

天神川と御室川の合流点(右京区)

こんにちは!
本日の京都は久しぶりの1日を通して本降りの雨になっています。
まさに「晴耕雨読」の一日ですね。

さて本日ご紹介するのは市内西部にある二つの川の合流点です。
川の合流点と言えば鴨川、高野川の合流点、左京区の「鴨川デルタ」が有名ですが、
今回は右京区の天神川と御室川の合流点です!

写真右の天神川は鷹峯方面から先日「みどりの日」にご紹介した北野天満宮の史跡御土居を経由してこちらに至り、
一方正面の御室川は周山街道を縫うようにやってきてアップダウンがある宇多野や鳴滝といった地域を縦断してたどり着きます。
そして合わさった2つの川は一つの「天神川」に。

鴨川デルタと比べるとどうしても規模は小さくなるものの
それぞれの川を上流へ辿っていくと緑がいっぱいの景色やスポットが満載でサイクリングすると
心地よい風もいっぱい浴びられるんだろうなあと期待が高まりますね!

合流点の位置は嵐電天神川(地下鉄:太秦天神川)近く。
広隆寺や東映太秦映画村も10分圏内と近いですよ!
ぜひ皆さんも安心して京都に来られるようになった際は
こちらの西のデルタもご覧になって川をさかのぼったり市内西部の深緑のスポットへサイクリングしてみませんか!

SPOT INFO
名称太秦児童公園
時間
お休み
料金
公式サイト

※ 2020年5月16日現在の情報です。