令和3年(2021年)1月の営業日について

[2020年11月24日]京都の紅葉情報

京都の紅葉、例年は11月下旬~12月初旬が最もピークを迎えるのですが、やはり今年は早まっているようです。
11月24日の智積院と東福寺の様子をお伝えします。

智積院

京都駅からも近く、比較的観光客の方も少ないのでよくおすすめするお寺です。
参道や鐘楼の周りにモミジがあるのですが、ほとんど散ってしまっていました。

参道

まだ色づき始めの木も!グラデーションが美しい。

右側のイチョウはすっかり冬仕様に。

落葉したあともそれはそれできれいです。

地面に広がる真っ赤な絨毯のよう。

東福寺

臥雲橋から

臥雲橋から見ただけですが、こちらもかなり落ちていました。
中に入ればまだ残っているものもあるかもしれません。

参道では真っ赤なものも見られました。

これから行くなら

建仁寺や、下鴨神社の糺の森は例年色づくのが遅く、色づき始めたところだと聞いています。
これから真っ赤な紅葉を見たい方は、そちらがおすすめです。