GoToトラベル 地域クーポン 紙・電子ともにご利用いただけます!

オフィス街に眠る市電(下京区)

こんにちは!
この時期の京都らしい寒暖差が大きく格好に困る一日ですね。
しかしただ今の時間サイクリングには絶好の陽気になっています!

さて今週の私の担当回もまたまた鉄道関係。
今日はオフィス街で静かに時の流れを見つめる市電をご紹介!

烏丸五条交差点(地下鉄五条駅)から北へ(四条烏丸方向)約200メートル、
北阪ビル一階の玄関には当時京都駅~北野天満宮を走っていた北野線の28号車が保存されています。
元々は京都電気鉄道(京電、私鉄)が敷設した狭軌道だったため「N電」と呼ばれていました。(Nは”narrow”、狭いの略)。

1961年に北野線廃線になって以来、市内や全国各地にN電車両が保存されている中で
オフィスビルの玄関に保存されている例はこちらしかないかもしれません。
そして状態もバッチリ!
いつでも現役復帰するのではと思うくらい大切に保管されています。
普段この付近でお仕事されている方、ご宿泊をされる方ぜひこちらの車両を見て当時の京都の街並みをイメージされるのはいかがでしょうか!

ビル内に入って間近で見学までは可能ですが
駐輪場はありませんので撮影、見学が終わればすみやかにご移動をお願いします。

参考

SPOT INFO
名称北阪ビルディング
時間
お休み
料金
公式サイト
駐輪場駐輪場はありません。
長居はせず立ち見でご覧ください。

※ 2020年10月20日現在の情報です。