GoToトラベル 地域クーポン 紙・電子ともにご利用いただけます!

座敷童と平清盛別邸跡:若一神社

西大路八条の通りに緑が生い茂る神社、若一(にゃくいち)神社があります。

ビル街の風景に中にぽつりと神社があります。

若一神社のある場所にはかつて、平清盛の西八条殿があったとされています。
現在の八条通や梅小路公園は、この西八条殿の敷地内だったといわれており、現在も八条界隈には、平家に関する石碑が多くあります。

入口の横には「平清盛公西八条殿跡」の碑があります。

大河ドラマの影響で一躍有名になり、境内には平清盛に関する像などがあります。

平清盛像

「銘水 若一神社神供水」平清盛ゆかりの御神水で持って帰ることが出きます。

神社の前には、樹齢が800年もある大樹が御神木として祀られており、パワースポットでもあります。

「楠社」かなりの大きさで若一神社までの目印になっています。

この楠には、座敷童がいるという伝承があります。

京都新聞に座敷童の逸話に関するマンガも掲載されました。

社務所で授与して頂ける座敷童のお守りはそれぞれが違ったお顔で全国からお守りを授与して頂こうと観光客の方がいらっしゃるそうです。

座敷童のお守り

街のなかにある神社はどこか神秘的で不思議な場所が多いです。
数々の伝説や後利益のある神社ですので、ぜひぜひお参りに~

SPOT INFO
名称若一神社
時間
お休み
料金
公式サイトhttp://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/05/010/
駐輪場境内に駐輪させていただけます。

※ 2020年9月21日現在の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。