【本店(京都駅八条口)】9:00〜12:00(6:30〜8:30は要予約) 【京都タワー店・四条烏丸店】臨時休業

新選組の屯所として使われていた【八木家】

先日ご紹介した壬生寺のお隣にある八木家は、新選組の屯所として使われていました。
新選組結成から3年間ここに滞在していたそうです。
また、局長だった芹沢鴨が暗殺された場所でもあります。

写真撮影はここまで。建物内は撮影禁止です。

見学はガイドと抹茶・お菓子付きで1100円。新選組誕生や芹沢鴨暗殺時のお話を聞くことができました。
実際に新選組の方たちが寝泊まりしていた部屋でお話が聞けるという貴重な体験ができ、新選組ファンにとっては外せないスポットではないでしょうか。
芹沢鴨暗殺時の刀傷の跡も残っています。
建物自体も歴史があるので、それも見どころですね。

現在は、「京都鶴屋」という和菓子屋さんを営まれています。
見学したい場合は、お店の方に声を掛けてください。
見学後は抹茶と「屯所餅」がいただけますよ(^^)

お店の外観

屯所餅は、とてもモチモチでおいしかったです!

SPOT INFO
名称新選組 壬生屯所旧跡(八木家)
時間9時~17時
 ※ガイドがありますので、16時30分くらいまでに
  お越し下さい。
お休み
料金見学料 【ガイド・抹茶・屯所餅付き】
大 人:1,100円(税込)
中高生:1,100円(税込)
小 人:800円(税込)

【見学のみ】
中高生:600円(税込)
小 人:300円(税込)
公式サイトhttps://www.mibu-yagike.jp/index.html
駐輪場敷地内に置かせていただけます。

※ 2020年6月21日現在の情報です。