不思議ワールドへようこそ!朱く染まった伏見稲荷へ

なが~い歴史のある京都。
その長い歴史の中で、たくさんの寺社に囲まれて形成されてきた様々な文化や風習が日々感じられるのが京都のおもしろいところ!
一年を通していろんな行事・イベントが楽しめるのも、さすが京都と思ってしまいます。

特に、京都の夏はイベントたくさん!
とっても暑~いといわれる京都の夏。それでもせっかくなら楽しまない手はないでしょう(^^)
今回は、京都の夏のイベントを紹介いたします。
「夏の京都といえば祇園祭!」は当たり前となっていますので今回の特集からは外しておりますので悪しからず。

夏のイベント、ご紹介する第一弾は伏見稲荷の本宮祭です。

きっかけ

5年ほど前、まだエコトリップで働き出す前のことです。
たまたま見つけた写真で「これはどこ??!!!」と驚いたのを覚えています。
夜の神社、提灯がひたすらかかって赤く照らされる境内。
その時は写真を見かけただけで、実はそれがどこの神社とも検討がつきませんでした。

そして数年後、その存在を知ります。
それが伏見稲荷で行われているお祭りで、一年に2日間だけ本宮祭と前日の宵宮祭に境内に真っ赤な提灯がズラ~っ並ぶのです。

…行かなくては。

そして今年、無事に念願の本宮祭に行くことができたのでした。

どんなお祭り?

伏見稲荷大社で夏に行われる【本宮祭(もとみやさい)】。

「宵宮祭」 7月本宮祭の前日 18:00〜
「本宮祭」 7月土用入後初の日曜又は祝日 9:00〜
稲荷大神のご分霊を祀る全国の崇敬者が総本宮に参拝し、日々の御神恩に感謝する大祭で、宵宮には、稲荷山をはじめ境内の全域に散在の石灯篭・数千に及ぶ献納提灯に灯を点ずる万灯神事が行われます。
また両日に亘り外拝殿及びその周辺で日本画家などの奉納による行灯画(あんどんが)400数十点が展観され、参集殿前の広場では本宮踊りが賑々しく奉納されます。
伏見稲荷大社HPより(http://inari.jp/rite/?month=7%E6%9C%88)

伏見稲荷大社とは

全国に約三万社ある稲荷社の総本社で、約1300年にわたり、五穀豊穣、商売繁昌、家内安全、諸願成就の神様として人々の信仰を集めています。神社のある稲荷山全体が神域で、山中には約1万基の鳥居が建てられています。初詣では近畿地方の社寺で最多の参拝者を集め、外国人観光客からも人気があり、4年連続でトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本の観光スポット」の1位を4年連続で獲得している。

混雑覚悟で、いざ

今年(2018年)の本宮祭は7月21,22日の土日。いろいろ調べてみると、やはりとても混雑しているようで、ギュウギュウの境内を進むことになりそうらしい…。
人混みが苦手な私ですが、覚悟して行きます!が、ちょっと時間を遅くして21時頃から参拝です!
駐車場は閉まっていましたが、自転車用駐輪場はいつもどおり使用可能です。到着したときにはすでにいつも以上のたくさんの自転車が停まっていました。
しかし21時過ぎということで期待通り混雑ぶりはいくらかだいぶマシだったように感じましたのでラッキーです(^o^)

参道がすごい

自転車を駐輪場に停めるために、いつも通り稲荷駅前の大鳥居から入るのですが、そこからもう異空間。

思わず「ふわぁ〜。」という声が漏れてしまいます。

参道の両側には朱色の提灯が並び、その正面には迫力満点な楼門がどーん!!


中へ進んでいくに連れて分かるのですが、境内がもう本当に真っ赤に染まっているのです。

BON DANCE(盆踊り)

普段は駐車場の広いスペースには櫓(やぐら)が組んであり、盆踊り会場となっていました。

櫓の中心には歌、笛と太鼓を演奏する方々がいて、その周りを沢山の人がぐるぐる、ぐるぐる踊っていきます。あとから来た人たちも、次々と輪に加わっていきます。


実は盆踊りを間近に見たのが初めての私で、全く踊ったりはできないのですが、底にいるだけで楽しい雰囲気を味わえる不思議空間です。

そして気になる千本鳥居へ進むと…。

おもかる石などがある奥社まで続くいちばん有名な風景の千本鳥居。

ここは普段から不思議空間ですが、不気味さが足されたようなそんな感じ。

自分ひとりだけだったらちょっと怖そう…違う世界に連れて行かれそうですね。。
奥社にかけられているキツネの絵馬も提灯の赤色に染まっています。

お山巡りも一応できますが、提灯のライトアップはここまでなので引き返します。
その頃には人はもうほとんどまばらな状態。

まとめ…とにかく異世界に来たかのような空間

真っ赤に染まった境内に、美しさと不思議感とちょっとの怖さを感じるこの期間の伏見稲荷大社。
普段から日本人、外国人にかからわず常に人気スポットの伏見稲荷大社ですが、もう何回も訪れてしまって、写真映えするあの千本鳥居にも飽きちゃった…そんな人にもぜひおすすめなのがご紹介した本宮祭です。
ぜひこの異世界感を味わってみてくださいね。

では、また次回(*^^*)

SPOT INFO

◎伏見稲荷大社

拝観時間:自由

拝観料:無料

駐輪場:有

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。