自転車で嵐山。この道を通らないでどこを通る?桂川サイクリングロード

ここで、鈴虫寺から嵐山に向かう道中のサイクリングコースをちょこっとご紹介します♪

嵐山へ行くならココを通ろう!桂川サイクリングロード

鈴虫寺を出た後、嵐山方面へ向かって桂川沿いをどんどん進みます。ここがおすすめのコース、桂川サイクリングロード!

正式名称は「京都八幡木津自転車道」といい、その名の通り、桂川沿いを走れる道で、自転車と歩行者専用の道となっています。嵐山のシンボル的存在、渡月橋からそのまま川沿いのこの道を進んでいくと、約45キロ先の大阪木津にまで続いています。

20150529桂川サイクリングロード07

鈴虫寺から嵐山までのこの道は、のどかな桂川や畑の風景を楽しみながらゆっくり、ゆったりと走れます。もちろん信号もないので、途中風景を撮影しながら、休憩しながら…これもひとり旅の醍醐味、川沿いの風に吹かれながらマイペースに進んでいきましょ~

この写真の右奥に写っているのは、標高924m、京都で一番高い山、愛宕山です。この写真では分かりませんが、場所によっては五山の送り火の「鳥居」が見えるところも!走りながら探してみるのも楽しそうです◎

20150529桂川サイクリングロード06

季節で楽しむ桂川

季節によって、桂川サイクリングロードは様々な表情を見せてくれます。今の季節だと、川辺でバーベキューをしている人たちもちらほら。秋は紅葉で真っ赤に染まった山々を眺める絶好の場所となり、春は桜の穴場スポットとなります。桂川沿いの満開の桜の木の下でちょっと休憩…なんていうのも素敵です(^ω^)

2013年4月の桂川沿い。桜満開!

2013年4月の桂川沿い。桜満開!

そのまま桂川に沿って進んでいくだけの簡単な道というのもこのサイクリングロードのおすすめポイント。嵐山のシンボル的存在、渡月橋へと到着するので道に迷う事もありません♪

20150529桂川サイクリングロード

渡月橋に着いた頃、ちょうどお腹も空いてきました。次の回では、ここから自転車で5分くらいのJR嵯峨嵐山駅、トロッコ嵯峨駅のすぐそばにお店へランチを食べに腹ごしらえに向かいます(^q^)!!