【2019年10月〜】ご利用料金と営業時間の変更のお知らせ

これぞ地元民に愛されるパン屋!

7月特集、京都のパン屋さん!
阪急河原町駅から3駅目(大宮の次)にある「西院」。
嵐電の駅、市バスもあり観光地へのアクセス抜群!
そんな私の地元でもある西院にあるパン屋さんを今回は紹介させていただきたいと思います(^o^)/

「B.L.T」

みなさんはB.L.Tの意味をご存知ですか?
B=Bacon(ベーコン)のB
L=Lettuce(レタス)のL
T=Tomato(トマト)のT
3つ合わせてB.L.T
そしてこれはサンドイッチの定番の具材の組み合わせを表しています!
なのでパン屋さんに行くとたまに「B.L.Tサンド」という名前のサンドイッチが売られえいることもあったり、なかったり。。
どこのパン屋さんでもいろいろな具材を使った凝ったパンが売られていますが、こういう定番の具材を使ったパンが結局一番おいしかったりするのです。

そういうシンプルなパンを作られているのが西院にある「B.L.T」さん。

両端に甘い系、惣菜系パン。奥にサンドイッチ系が並んでいます♪

お店自体は小さいですが、パンの種類はなかなかです!
パンは基本的に小ぶりのものが多いのですが、その大きさが丁度よく、2個3個ペロリと食べてしまいます。

入り口付近とレジ。この日は無かったのですが、よく右の棚にはラスクなどが置かれています。

学生にも人気

B.L.Tさんは丁度中学校の向かいにあり、すこし歩けば近くに大学もあるので、お店の前の通りは学生の通学路です。
なので朝ごはんやお昼ご飯にB.L.Tさんまで買いに来る学生も少なくないと思います!
私自身学生の頃、自転車で高校まで通学していたのですが、行きしなにお昼ご飯用のパンを買いに行くことがありました。
また庶民に優しい値段なので、学生さんも買いやすい(*^_^*)

パンの種類

サンドイッチ系

パンといえばサンドイッチ!

サンドイッチだけでもいろいろ種類があって迷います!

具がたくさん入っているので端っこまで美味しい(^-^)

おかず系(ハード系)

バゲットはお好みの大きさにスライスしてもらえます!

特におすすめはベーコンエピ!
外はカリッ、中はモッチリの生地の中にマスタードとベーコンが挟まっています♪

焼き立てを狙って買いに来ることもあります(^o^)

甘い系

一番上には食パンも!

ここで美味しい甘い系のパンといえばデニッシュ生地を使ったものです!
生地がサクサクで最高!
時間が経ってもサクサク感が残っているのでいつ食べても美味しいのです(^o^)/

特にこのカスタードクリームの上にベリー系のフルーツがのっているのが美味しい!

評価

今回も勝手に評価をさせていただきました!

B.L.T
お店の外・内装
(3.5)
パンの種類
(4.5)
パンの味
(5.0)
価格
(4.0)
営業時間
(4.5)
お店の立地
(4.0)
外装はシンプルすぎて見つけにくいかもしれませんね。
ですが、パンの味は最高です!
開店が朝7時なので通学、通勤中に焼きたてを買って行けますね♪

まとめ

パン屋さんがいっぱいの京都。
そんな激戦区で18年もの間続いているということはそれだけパンが美味しく、地元の方に愛されているのでしょう。
また、店主さんが奥で一人でせっせとパンを作られているお姿はとても素敵だなと思いました!
西院に来られる機会がありましたら、是非立ち寄ってみてください。

SHOP INFO

B.L.T

営業日:月~水、金~日 7~18時
定休日:木曜日
:075-312-3412
住所:京都府京都市右京区西院小米町西院小米町35-2 パレスサイドハイツ
阪急西院駅から四条通りを西へ10分程歩けば着きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。